忍者ブログ
猫だったのに、なんかGが湧いてきた
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

――面妖な遺跡…

――異質な動物…

――固定概念は覆される…

――しかし、それは我が身も同じなのだ。


「ちぇーすとぅ!」
「ふむ…」
針を飛ばし、黒豚に刺さらせ…黒豚は後ろに跳躍した。
「此処は退こうではないか…なかなかに楽しかった…では」
そして、そのまま…姿を消した。
「はにゃ?ニャーが倒した…のかにゃ?」
「…そう…みたい…」
…飛んでこなくなった魔術に、小さく息を吐き…
「ひゅう…危にゃかったのにゃ」
…なんとか黒豚を退けた。この事に、小さく安堵する。
黒豚は魔力を使いこなし…その上、自負していただけあって、体力が高かった。
「にゃ、誰も倒れにゃかっただけ、マシかにゃ?」
「もさ…」
「ですたい。それ以上を望むのは贅沢t…じゃ」
小さく頷き…ふと、戦う前にはなかった…
恐らく、黒豚の私物、かと思われるモノが落ちていた。
「…にゃ、お肉…?」
「しかも、普通よりも高価なお肉たい」
パックにそう書いてあります。
その文字を見て、目を瞬かせ…
「…貰って良いかニャ?」
「…良い、んじゃ…?」
「良いんじゃなか?」
顔を見合わせ…そのお肉を点に掲げる。
「いーいおにくー!」
その声は歓びに満ちていた。
「久しぶりのタンパク質ニャーッ!!」
…少年は植物。
茄子も植物。
この中で好んで雑食なのは、猫しか居なかった。


「…にゃ、お疲れ様ニャ」
鳥男と、かなり疲れている様子の少女を迎える。
「いたい」
「つかれました…」
「にゃー、やっぱり、かなり疲れてたしにゃー…でも、引き分けに出来たのは凄いと思うけどニャ」
耳をビコビコと動かしながら、二人に首を傾げ…
「…もさ…もどろ…」
少年の呟きに、皆、一つ頷くと…帰りたい。と強く念じた。

 

 

ぱしゅっ。
軽い音共に、見れば太陽の下…近くには魔法陣…
久しぶりの外の空気に、大きく伸びをする。
「ふにゃー…っ」
「なんだか、すごいな」
「…もさ…」
「久しぶりのお天道様たい」
「…さらさんは…?」
少女がきょろきょろと当たりを見まわす…が、同じように戻ってきた人々や、食料を探す人々で賑わっていた。
「…にゃー、どこかに居るんじゃにゃー?」
「それより、食料を探すたい。ついでに、見かけたら声かけるt…じゃ」
皆が顔を合わせ…頷く。
とりあえず、休憩がてらに食料を探したり、お店に行くことにしたようで…
バラバラになって動き始めた。


太陽があっちの地平線に近づいてきた時、魔法陣の近くで待ち合わせ、と言うことにしていた。
「…まぁ、時計、持ってにゃいしにゃー」
がさがさ、と、草を刈りながら、猫のクセにそのアバウトさに目を線にしていた。
「…もさ」
ざっくざっく。
切られていく同族に、少年は呆然(?)と見ている。
「…ふぅ。こんにゃ所かにゃ…次はパンくず貰いに行くニャ♪」
「…」
猫の言葉に小さく頷く少年。
少しは同族意識はあるのだろうか…少しだけ、その頷きに力がこもっていたような、居なかったような…

 

「にゃー、この石と木でお金取るって…」
むむぅ、と買った物を見て、唸る猫。
イロイロできそうだからにゃー、と買うことにした…のだが。
「この薬と同じくらい、って…」
むむぅ、と唸る猫。
もう一つ…買った薬は、身体の傷を癒すモノで。
速効性はあるが、あまり期待はしない方が良いとのこと。
もう少し高ければ良いモノがあるよ、と言っていたが、猫にはそんなお金はなく…
ましてや、大したことのない石や木を買っていたため、無駄遣いも出来なかった。
…何故なら、此処特有の通貨で…遺跡の中で襲われた時に退ける。
その時に、手間賃として貰ったようなはした金額…
普通の携帯食料でさえ、何回も戦わないと、何日分も用意することは無理だった。
「む、ミルどん、早いのぉ」
見れば、茄子が戻ってきている。
にゃ、と軽く挨拶をすると、バッグに買った物を入れる。
「…にゃ、茄子も今は暇にゃ?」
「そうじゃよ?」
茄子の返答に、猫はゆっくりと立ち上がって…
「…じゃ、誰かと練習試合させてもらうにゃ?
ニャー達、さら達としかしてにゃーし…
ニャカニャカ楽しいかもしれにゃー」
「…こうせんてき…?」
一緒にいた少年は軽く首を傾げるが、
「…夕暮れまで、まだ時間があるんだモンにゃー…」
猫は目を線にした。
「…じゃ、そうするかの…相手は探したのかの?」
「うんにゃ?とりあえず、此処の近くに居る人にしよーかにゃー、にゃんて…」
茄子に言われて、辺りを見回す…と、二人組を見つける。
「…あの人達にゃんてどうにゃ?」
「…まぁ、良いんじゃなか?」
顔を見合わせ…小さく頷くと、一人と一匹と一個はその二人組に近づいていった。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/25 トイレのG子さん(920)]
[01/21 952の人]
[12/04 トイレのG子さん(920)]
[12/03 アンリ(750)]
[11/15 トイレのG子さん(920)]
最新TB
プロフィール
HN:
ENo920PL
性別:
非公開
自己紹介:
猫やってました。猫騎士、赤毛の猫、女好き淫魔猫。
今では何故かGやってます。

ヘタレです。
お絵かきがそれなりに好きです。ゲームも好きなんです。

リンク、アンリンク勝手にどうぞー。
万一リンクしていることが発覚したら何かの呪いの装備の如く相互リンク致します。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]